MENU
; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + <
Choitore
チョイトレ

サービス内容 service

IT技術に特化した月額定額制技術研修 チョイトレ

インフラ技術で99個の研修コンテンツをラインナップ
月額定額制 or チケット制のフレキシブルな料金体系
「専門性の高いIT技術研修は高すぎる」
「これまでの研修はライセンス販売や資格取得が目的で実務的でない」
「大手研修サービスが提供するIT研修は内容が薄い」
そんな課題にBFTが挑戦したのがチョイトレです。
年間100以上のプロジェクトノウハウから自社独自開発した99個のインフラ技術に特化した技術研修。導入ノウハウが詰まった技術研修だからこそ、本当に役立つ知識が習得できます。そして講師は全員、現役SE。だから、研修内容以外に実際の業務課題を相談することも可能です。

誰のためにやるの?

システムを企画・設計・構築する現役世代のエンジニアをサポート

若手のエンジニアは基礎学習から段階的に学びたい
今、システムを作っている現役SEは時間が限られている
システム企画を推進するメンバーは技術をスポットで学習したい
1クラス3時間のクラスを段階的に受講することでエンジニアが確実にステップアップ。
必要なクラスだけをチョイスして受講も可能。時間と予算をエンジニアのレベルに合わせて有効活用できる技術研修です。
  • ■オンサイト(自社内)で受講する新人研修
  • ■全てのカリキュラムが1人1環境の実機を使用
  • ■御社の業務、期間、予算に合わせて研修内容を選択可能
  • ■組み合わせてオリジナル研修として受講できます

カリキュラム curriculum

■システム概要説明

ITシステムの基本学習を座学形式で行います。実践的なカリキュラムに入る前に基本的な知識を学習し、その後のカリキュラムの学習効果を高めます。
  • ITインフラの全体像
  • サーバと周辺装置
    (サーバ概要、物理サーバ、OS、ミドルウェア、周辺装置)
  • ネットワーク
  • 仮想化とクラウド
  • システム運用
  • セキュリティ
  • システムを作り上げるまで

■研修のスケジュール作成(4hours)

全てのコースにスケジュール作成が含まれます。作業内容に基づき、スケジュールを作成します。研修開始後は作成したスケジュールに基づき進捗を確認し、リカバリープランを検討しながら研修を進めていきます。
チョイトレのコースは全部で99個あります。
最初のステップとして、初心者向けの基礎コース(今さら聞けないシリーズ、インフラ基礎習得シリーズ、パブリッククラウドシリーズ)が用意されています。このシリーズを制覇したら、次に設計シリーズ、インフラ要素技術シリーズが展開されています。設計シリーズでは実際のプロジェクトの非機能要件を基に、どの様に設計を行うのかを、オンプレミス、パブリッククラウドの両方を学習することができます。インフラ要素技術シリーズでは、データベース、アプリケーションサーバ、Webサーバやバックアップ、クラスタリングなど、インフラシステムで必要な技術が網羅されています。更に、ChefやPuppetやDockerなどの新しい技術のコースも用意されています。

今さら聞けないシリーズ 全4コース 対象者:初心者・経験者
インフラシステム概要、ネットワークシステム概要、パブリッククラウド(AWS)概要の理解を深められる研修です。
「分かったつもり、知っているつもり。しかし、本当は・・・」。
そんな課題に対応したBFT道場、唯一の座学講座。
基礎概要を事例を踏まえて丁寧に説明します。新入社員や若手社員の研修にも活用できます。

インフラ基礎学習シリーズ 全13コース 対象者:初心者
インフラ技術の基礎(HW、Network、Wndows、Linux)を実機を使って、実際に構築しながら学習します。単にOSだけではなく、DB、Web、AP、バックアップ、クラスタリングや仮想技術なども踏まえて学習することができます。

パブリッククラウドシリーズ 全13コース 対象者:初級者~上級者
AWSを用いて、パブリッククラウドの基礎知識習得からスタートし、最終的には非機能要件を満たすための設計手法まで学習できます。チョイトレで最も人気のある研修シリーズの一つです。
AWSの技術者を多く抱えるBFTだからこそ、できる実践的な研修コースです。

Oracleデータベースシリーズ 全5コース 対象者:初級者~上級者
入門シリーズから始まり、バックアップ・リカバリー、チューニング、RAC構築など
Orcaleを使うために必要な学習が可能なシリーズです。大規模システムでOrcale設計を担当したスペシャリストが講師で担当します。実際にあった経験談なども聞くことができます。

受講者の声 voice of participants

BFT トレプラ
業務でスイッチを触ることないのですが、関わりはあり、大変有意義でした。スイッチの概念を知るだけでしたが、明確にイメージでき、非常に満足です。
BFT トレプラ
本研修はコンテンツが多かったにも関わらず、講師の進め方が上手だったので、各項目を理解して進めることができました。大変ありがとうございました。

費用 price

月額定額制

社員数 1人~99人

45,000円/月

社員数 100人~199人

80,000円/月

社員数 200人~299人

115,000円/月

従業員数300人以上は100人毎に+50,000円となります。

IT業界以外の企業様は情報システム部門に属する社員数にてご契約となります。ご契約更新は6か月毎となります。ご契約更新時に対象社員数を確認いたします。
チケット制

1チケット

15,000円

5枚セット

67,500円(10%OFF)

10枚セット

120,000円 (20%OFF)

20枚セット

225,000円 (25%OFF)

初回の販売は5枚からとなります。以降は1枚ずつ購入可能です。
※詳しくはお問い合わせからご連絡ください。
ご予約はこちらから