MENU
; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + <
Choitore
チョイトレ

サービス内容

月額固定でIT技術研修が受講し放題

・専門性の高いIT技術研修は高すぎる。
・これまでの研修はライセンス販売や資格取得が目的で実務的でない。
・大手研修サービスが提供するIT研修は内容が薄い。
そんな課題にBFTが挑戦したのがチョイトレです。 この研修は、年間100以上のプロジェクトノウハウから自社が独自に開発した50個以上のインフラ技術に特化した技術研修です。導入ノウハウが詰まった技術研修だからこそ、本当に役立つ知識を習得できます。

誰のためにやるの?

システムを企画・設計・構築する現役世代のエンジニアをサポート

・若手のエンジニアは基礎学習から段階的に学びたい。
・今、システムを作っている現役SEは時間が限られている。
・システム企画を推進するメンバーは技術をスポットで学習したい。
そんなエンジニアのスキルアップをサポートします。 1クラス3時間のクラスを段階的に受講することで、着実なステップアップを目指します。

カリキュラム

■システム概要説明

チョイトレのコースは全部で50個以上あります。
最初のステップとして、初心者向けの基礎コース(今さら聞けないシリーズ、インフラ基礎習得シリーズ)が用意されています。このシリーズを制覇したら、次にパブリッククラウドシリーズ、設計シリーズ、インフラ技術シリーズなどが展開されています。設計シリーズでは実際のプロジェクトの非機能要件を基に、どの様に設計を行うのかを、オンプレミス、パブリッククラウドの両方を学習することができます。インフラ技術シリーズでは、ネットワーク、データベース、アプリケーションサーバ、Webサーバや仮想化、運用監視など、インフラシステムで必要な技術が網羅されています。更に、AnsibleやKubernetes、AIなどの新しい技術のコースも用意されています。
■今さら聞けないシリーズ 全5コース(対象者:初心者/経験者)
インフラシステムやネットワークシステム、パブリッククラウドの概要に加え、Windowsの便利な使い方まで、幅広く理解を深められる研修です。
「分かったつもり、知っているつもり。しかし、本当は・・・」。そんな課題に対応したBFT道場、唯一の座学講座。基礎概要を事例を踏まえて丁寧に説明します。新入社員や若手社員の研修にも活用できます。
■インフラ基礎学習シリーズ 全13コース(対象者:初心者)
インフラ技術の基礎(HW、Network、Wndows、Linux)を実機を使って、実際に構築しながら学習します。単にOSだけではなく、DB、Web、AP、バックアップ、クラスタリングや仮想技術なども踏まえて学習することができます。
■パブリッククラウドシリーズ 全13コース(対象者:初級者~上級者)
AWSを用いて、パブリッククラウドの基礎知識習得からスタートし、最終的には非機能要件を満たすための設計手法まで学習できます。チョイトレで最も人気のある研修シリーズの一つです。AWSの技術者を多く抱えるBFTだからこそ、できる実践的な研修コースです。
■インフラ技術シリーズ 全13コース(対象者:初級者~上級者)
Webサーバやデータベースなど従来のインフラ技術要素の研修はもちろんのこと、今流行りの構成管理ツール(Ansible)やコンテナ技術(Docker、Kubernetes)、AIなどの研修をご用意しております。Infrastructure as Codeというワードをよく耳にしますが、実際プロジェクトで設計・構築したエンジニアが講師を担当します。実際にあった経験談なども聞くことができます。