MENU
; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : < / : } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ } ; \ = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + = > + <
Torepura
トレプラ

サービス内容

新入社員・若手向け実践型技術研修 トレプラ

未経験の社員にとって本当に必要なスキルとは?
その問いを真剣に考えて作られた研修サービスがトレプラです。新人研修で最も重要なことは「自ら調べ考え仕事を推進する」というスタイルを習得する事です。実践的なプロジェクト形式の研修で、システムの基礎をなすインフラ技術と、自分で調べ考え学ぶ力を現役SE講師が個々のレベルに合わせてマンツーマンで指導します。

誰のためにやるの?

自ら考えシステムを創ることができる人材育成
攻めの情報システム部門の新人研修

戦略的な情報システム部門を構築するために、10年後にエースとなる新入社員に対する研修は重要です。パブリッククラウドの導入、AI、IoT、技術革新が進み、まさにデジタルトランスフォーメーション時代といわれる昨今。情報システム部門やエンジニアに求められる能力は広がり、更なるスピード化とIT技術の専門性を求められています。トレプラでは、今後必要とされるインフラ技術知識を新入社員研修で導入しています。また、これまでSIerに任せていた技術も「知らない」では済まされなくなってきています。そのためトレプラは技術知識習得に加え、自ら調べ、考えて仕事を進める力を、研修を通して習得できるように作られています。

カリキュラム

■システム概要説明

「実践的なプロジェクト形式の技術研修」
全ての研修コンテンツで本番相当の1Uサーバやネットワーク機器を使用し、物理的なシステム構成の理解からスタート。現役SEの講師が個人の能力に合わせて、マンツーマンで指導します。Web3層システムの構築を通じて、インフラ技術の基礎理解に加え、スケジュール管理、進捗報告、レビューでのポイントなどを学習します。講師は答えを教えるのではなく、考え方や調べ方を教えます。

コースは全2種ご用意しています。
① スタートアップ研修コース:全3コース
【目的:研修への動機づけと研修効果の向上】
このコースでは、以下の「3つの座学」を用意しています。プロジェクト形式の技術研修を開始する前に、座学で基礎知識を習得し、その後の技術知識習得の効果を高めます。新入社員さま向けの研修ではスタートアップ研修は必須とさせて頂いています。
■ システムと社会の関わり(座学)
学習をスタートする前に過去、現在、未来のシステムの変化を学習し、今後、エンジニアに求められる能力とは何かを学習。
研修への動機づけと継続学習の重要性を理解します。
■ システム概要説明(座学)
ITシステムの全体理解と学習効果の向上を目的とした基本学習を行います。アプリケーション、ネットワークやインフラ、システム全体の理解、設計工程などシステムを作るうえで必要な基礎知識を学習します。
■ スケジュール管理(座学)
スケジュール管理の重要性を理解することを目的とした学習を行います。作業内容に基づき、スケジュールを作成。研修開始後は作成したスケジュールに基づき進捗を確認し、リカバリープランを検討しながら研修を進めていきます。
② システム構築研修コース:全3コース
【目的:インフラ技術の基礎理解、進捗報告など仕事に必要スキルの習得】
3つのシステム構築研修「Linuxコース」「Windowsコース」「Networkコース」を用意しています。この中からお客様にあった研修を選択していただきます。このコースでは全て本番相当の1Uサーバやネットワーク機器を使用し学習を行います。OSコースでは3層Webアプリケーションのインフラ基礎知識を学習します。NetworkワークではL2、L3やTCP/IPの基本を学習します。また、全てのコースで調査・問題解決力、レビューや報告のスキルが習得できます。
■ Linux3層Webアプリケーション環境構築コース(4週間)
Web3層型ブログシステム(Web、AP、DBサーバ)を構築します。
Linuxの導入・設定から始まり、Web、AP、DB用ミドルウェアであるApache、WordPress、MySQLの導入・設定を進める中でOSやミドルウェアの基礎知識を習得できます。
■ Windows 3層Webアプリケーション環境構築コース(3週間)
Microsoft製品を用い、ActiveDirectory、Windows DNS、MSクラスタを構築します。更に物理サーバだけでなく、仮想サーバ(VMWare vSphere ESXi)を活用し、環境を構築します。
Windows特有の技術に加え、仮想化、クラスタといった技術とその概念が習得できます。
■ L2、L3 ネットワーク環境構築コース(2週間)
レイヤー2およびレイヤー3ネットワークの設定を行います。研修では実際にCiscoのL2スイッチとL3スイッチを使い小規模ネットワークを構築します。TCP/IPネットワークの概念から始まりCisco独自の仕様も習得できます。

費用

スタートアップ研修

1回5名様まで

50,000円

システム構築研修

1週間

75,000円/人

Linux研修

4週間

300,000円/人

Windows研修

3週間

225,000円/人

ネットワーク研修

2週間

150,000円/人

※詳しくはこちら からご連絡ください。